焼酎検定 バナー画像
焼酎検定 マーク

焼酎検定とは

焼酎の魅力を消費者のみなさまに知っていただく機会を広く提供し、消費者が焼酎をもっと楽しんでいただくことを目的に実施しています。

※テイスティング(試飲)はございません、また、焼酎唎酒師とは異なります。

受検資格

① 20歳以上であれば、職業、学歴、性別を問わず、どなたでも受検できます。
② 1級は準1級合格者、準1級は2級合格者、2級は3級合格者のみ受検可能です。
※日本酒学講師もしくは酒匠認定者は準1級から受検が可能です。 焼酎唎酒師は2級から受検が可能です。

合格者の人物像

1級・準1級 焼酎のあらゆることに精通し、後世へ適切に継承発展を行える者
2級 焼酎の特徴、魅力を理解したうえで、新たな楽しみ方を考案できる者
3級 焼酎の基礎知識、周辺知識のみならず、特徴、魅力を理解し第三者に伝えられる者

出題分野

項目
内   容
歴史、文化 歴史、文化(飲酒文化、地域文化など)
造り方 原料、製造方法
モラル・マナー 未成年飲酒の危険性や飲酒運転の撲滅など、飲酒のモラル、マナー
楽しみ方 飲用温度、酒器、料理との相性、ラベルの読み方など
雑学 生産量、消費量、海外事情、銘柄、醸造元などさまざまなこと

試験内容

問題数
解答方式
50問 マークシートによる択一選択方式
※当日は黒鉛筆またはシャープペンシル/消しゴムをご持参ください。

検定料と合格基準

検定方法 検定料 合格基準
1級 会場受検(50分間) 5,250円 85%以上の正答率
準1級 会場受検(50分間) 4,700円 80%以上の正答率
2級 会場受検(50分間) 4,200円 75%以上の正答率
3級 会場受検(50分間) 3,650円 70%以上の正答率

※価格は税込

検定日時

日 程
時  間
2021年9月11日(土)
申込締切:7月30日(金)12:00
※2021年4月申込受付開始予定
※時間は指定できません。検定実施日の約2週間前に郵送される受検票に記載して通知します。
※会場により検定時間が異なる場合がございます。必ず受検票にてご確認をお願いいたします。

検定会場

受検地
会  場
札幌 札幌市内
仙台 仙台市内
東京 東京会場①
23区内
東京会場②
23区内
名古屋 名古屋市内
大阪 大阪市内
京都 京都市内
広島 広島市内
福岡 博多区内

検定会場は、検定実施日2週間前までに郵送する受検票に記載のうえ通知いたします。
会場は変更となる場合もありますので、予めご了承ください。。

検定結果

検定日後の40日以内に、受検者全員に検定結果通知をお送りいたします。また、合格者には認定証書(カード型)を郵送いたします。
※なお、認定カード記載のお名前表記はヘボン式ローマ字となります。

焼酎検定 認定証書 画像

※画像はイメージです。

公式テキスト(出題範囲)

焼酎検定 公式テキスト 画像

焼酎の基

(A4/中面2色/237頁) 3,300円(FBO認定会員価格:2,970円)

注意事項

① お申込者の都合による申込後の変更・取り消し・返金はできません。また、次回への延期もできません。
② 検定当日はご本人確認を行います。必ず身分証明書※(免許証、保険証、学生証など)をご持参下さい。

※身分証明書について
ご本人確認書類としてa、bのいずれかをご持参下さい。
a. 運転免許証、バスポート、住民基本台帳カード、マイナンバーカード、社員証、学生証など、氏名・生年月日・顔写頁の3点すべての記載があるものいずれか1つ
b. 健康保険証、住民票、年金手帳、社員証、学生証などで、氏名・生年月日の2点の記載があるものいずれか2つ

お申込み ※20歳未満の方はお申込できません。

お申込は、ご入金の確認をもって完了となります。
締切日時:7月30日(金)昼12:00までにご入金の確認ができない場合は、キャンセルとさせていただきます。
※複数人数のお申し込みはできません。必ず受検者お一人ずつお申し込みください。
ご了承の上、お申込くださいますようお願い申し上げます。
※お申込みの際は、当会が加盟するNPO法人FBOの受注システム「オンラインクラブもてなしびと」をご利用いただきます。

1級 準1級 2級 3級