ティーヤ(大高友也)さん(日本酒バー店主/日本酒愛好家団体部長)

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分23秒です。

唎酒師を取得し、周りから一目置かれる存在に!
日本酒は自由で気軽に楽しめることを、多くの人に伝えていきたい。

好きなお酒のタイプについては、飲用経験を積むにつけ、特にこれが好き・嫌いと感じることがほぼ無くなりました。何を飲むかはシチュエーション次第で、例えば料理に合わせるなら鍋料理には醇酒の燗を、酢豚には熟酒を、デザートには冷えた薫酒を、といった感じです。
おすすめの肴はチーズです。 コンビニでも手軽に買えるところがまた素晴らしい。

唎酒師を取得しようとしたきっかけは、
どのようなことでしでしたか?

日本酒が好きになってから、ただ飲むだけではなくラベルに書いてある言葉の意味や、コメからできているのに何でこんなにフルーツみたいな香りがするのだろうなど、さまざまな事に興味を覚え、少し学んでみたいと思った為です。

唎酒師取得以降、どのような変化がありましたか?

周囲の人に「唎酒師」と書いた名刺を渡したり、実は唎酒師の資格とったんだと言うと、「えーすごーい!」「難しいんでしょ?」「どいうのがおいしいの~?」などと食いついてきます。掴みはバッチリ、狙い通りです(笑)。軽い気持ちで取得しましたが、日本酒については一目置かれる存在になったようです。

唎酒師として取り組んでいること

日本酒は「自由」で「気軽」に楽しめる「美味しいお酒」であるという事を多くの人達に伝えていきたいと思っています。特に力を入れているのが自分より若い年齢の方や初心者へのアプローチです。
唎酒師としての知識や経験を活かし、勤務する日本酒BARや主催する様々なイベントで引き続き日本酒の魅力を伝え続けます。

ティーヤさんが運営している東京を中心に活動する日本酒愛好家団体「東京日本酒部」 ※別ウィンドウで外部サイトへ移動します。

最新ニュースや商品情報、イベントのご案内などを希望される方へ

関連記事

  1. 大寺 香織 さん(畑々)

  2. 高橋 智章さん・高橋 麻子さん(「トリとヤサイとサケ ともや…

  3. 瀬戸 光一さん(白鷹株式会社)

  4. 山口 直樹さん(「和食日和 おさけと」代表)

  5. 小林 浩子 さん(上越やすだ恵比寿店)

  6. 長尾 祐美さん(損害保険会社勤務)