篠 寛光さん(「たつみ清酒堂」東京店)

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分32秒です。

お酒に詳しい会社員から
日本酒専門店のゼネラルマネージャーに転身!

お酒のタイプは、穏やかな香りの薫酒が好みです。 最近では甘み、酸味、苦みのバランスの良い薫酒が多くあり、食事にも合います。
おすすめの肴は、燻製まぐろ酒盗、ほたるいかのいしる干し。 お店で提供していますが、お酒ととても良く合います。

唎酒師を取得しようとしたきっかけは、
どのようなことでしでしたか?

ある居酒屋で純米酒の燗を断られたことがあります。「良い酒は冷酒で飲むべき、燗で飲むのはもったいない」と言うのです。そんな体験もあり、一部の飲食店では日本酒の知識が足りないと感じることが多くありました。
そんなプロに反論するためにも、唎酒師の資格を取得して、もっと日本酒について正しい知識を得ようと決心して、取得を目指しました。

唎酒師取得以降、どのような変化がありましたか?

友人、会社の同僚など、多くの人とお酒に関係したコミュニケーションが取れるようになりました。それに関連して質問や、アドバイスを求められるケースも増えました。
また、取得時に知り合った唎酒師仲間との交流もあり、よりお酒との付き合いが親密になりました。
そして、今では仕事になっています!

唎酒師として取り組んでいること

難しい専門用語を使わず、初めての方にも理解していただけるよう、お酒の魅力を最大限伝えられるように工夫しています。
また、最新の情報・正しい知識を得るため、できる限りセミナーに参加するなど日々の勉強を大切にしています。
日本酒の伝道師として、少しでも日本酒の素晴らしさを伝えられることができたらと考えています。

うまいお酒専門店 銀座 歌舞伎座近く「たつみ清酒堂 東京」。
全国から厳選した日本酒が揃っています。店内にはテイスティングバーも併設、日替わりの日本酒をワイングラスでテイスティング出来ます(有料)。自分でお酒の味を確かめてからの購入が可能です。

「たつみ清酒堂」ホームページ ※別ウインドウで外部サイトへ移動します。

最新ニュースや商品情報、イベントのご案内などを希望される方へ

関連記事

  1. 小川 宏さん(「俺の割烹銀座本店」 店長)

  2. 山岸 裕一 さん(玉城屋)

  3. 大寺 香織 さん(畑々)

  4. 瀬戸 光一さん(白鷹株式会社)

  5. 宮本 重晴 さん(MiwaMiya)

  6. 東野 有樹 さん(コスモリカー寺田町店)