日本の酒を唎酒師がつなぐプロジェクトが始動

当会、日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)は「日本の酒を唎酒師がつなぐ」プロジェクトを始動いたします。
「日本の酒を唎酒師がつなぐ」プロジェクトとは、私たち飲食のプロフェッショナルが、消費者と共に日本酒の未来を担う存在であるために行うさまざまな事業の総称です。

■事業一覧
・飲食店・酒販店応援 給付奨学金制度
・唎酒師 年次ブラッシュアップ制度
・唎酒師 サーティフィケイト(履修認定)プログラム
・唎酒師 ゴールドセミナー
・唎酒師 販促支援コンテンツ ほか

飲食店・酒販店従事者を応援! 給付奨学金制度を実施

提供者である唎酒師が、消費者と共に日本酒の未来を担うために、新型コロナウイルスの感染拡大により大きな影響をうけた飲食店や酒販店を応援したい。その気持ちを形にするため、当会では技術や知識の研鑽、資格の取得など人材育成のサポートを目的に「給付奨学金制度」を設けました。
飲食店・酒販店従事者が唎酒師の資格をeラーニングコースおよび通信コースで取得する際に、店舗規模や役職を問わず、飲食店・酒販店従事者は、どなたでも本制度を利用して資格取得コースのお申込が可能です。
詳細な費用は下記の通りとなりますが、お客さまへのより良いサービスと日本の酒を提供するために、飲食店や酒販店に従事されている皆さまは、ぜひこの機会を活用してビジネスに磨きをかけてください。

関連記事

  1. 【開催報告】「唎酒師2日間集中コース」2021/9/15-1…

  2. 【開催報告】「ワインコーディネーター/ソムリエ2日間集中コー…

  3. 【開催報告】「唎酒師2日間集中コース」2021/10/9-1…

  4. 【開催報告】「唎酒師2日間集中コース」2021/6/2-6/…