国際焼酎唎酒師のバナー画像

焼酎で世界の人々をもてなす

国際焼酎唎酒師は、焼酎をお客様に外国語で、適切・適格に案内する「焼酎の提供・販売スペシャリスト」です。

国際焼酎唎酒師になるには

会場で受験し、合否判定を受ける(受験プログラム)受験した言語で認定されます。
「東京」「大阪」「国内その他エリア」の会場で受験し合否判定を受ける受験プログラムです。
※諸外国における国際焼酎唎酒師認定試験の実施にあたり、現地教育機関と提携を行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。

受験資格

受験申込時に、国籍・居住地・受験会場地のすべての法令で飲酒可能な年齢に達している方

試験内容

日本酒サービス研究会・酒匠研究会(SSI)が認定する「焼酎唎酒師」に準じますが、諸外国における焼酎の市場実態はもちろんのこと、日本と異なる文化、風習などを踏まえ、その国際的視点から資質を問います。

第1次試験 50分

【筆記】選択式(一部記述式) 

酒類をはじめ飲食全般における基礎知識 ※FBO認定会員および国際唎酒師は免除

第2次試験(50分)

【筆記】選択式(一部記述式) 

焼酎に関する専門知識

第3次試験(50分)

【テイスティングを伴う筆記】記述式(一部選択式) 

焼酎のテイスティングを通じたセールスプロモーション策定およびサービス知識

受験言語

中国語

受験料・認定料

受験料:25,000円 
    ※公式テキストは費用にふくまれておりません。ご希望の場合はこちら
認定料:5,000円(認定証書・認定章含む)
合格後の認定登録の際、ご請求いたします。

国際焼酎唎酒師の賞状とバッチ画像

キャンセルについて

受験日2週間前以前のお申込に限り、お申込み完了後8 日以内はキャンセル可能です。

出題範囲・公式テキスト

出題内容

焼酎の商品特性
蒸留酒および焼酎の歴史とその特性
焼酎に関する法規・法令など
焼酎の製法
消費者の視点に立った焼酎のタイプ分類について
焼酎のテイスティング
焼酎のサービス
焼酎のセールスプロモーション

出題範囲

公式テキスト『焼酎之基』 Ver.Chinese
提携加盟団体である特定非営利活動法人FBOが販売している 『焼酎之基』 Ver.Chinese を公式テキストとして使用しております。

公式テキスト

国際焼酎唎酒師のテキスト画像

一般価格 3300円(税込) / FBO会員価格 2970円(税込)

※お申込みは当会が加盟するNPO法人FBOの受注システム
「オンラインクラブもてなしびと」をご利用いただきます

合格基準

正答率70%以上

試験日程・申込について

試験日程はこちらをご覧ください。

FBOお申し込みバナー

※お申込みは当会が加盟するNPO法人FBOの受注システム
「オンラインクラブもてなしびと」をご利用いただきます。