【開催報告】「唎酒師2日間集中コース」2021/10/9-10(大阪会場)

唎酒師資格取得コースの一つ「唎酒師2日間集中コース」を2021年10月9日(土)~10日(日)に新梅田研修センターにて開催いたしました。緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだコロナウイルスの影響が続く中、会場まで足をお運びくださいました皆さまには深く感謝申し上げます。

2日間集中コースとは?

「2日間集中コース」は2日間で受講と受験を完結させて、なおかつ、即日資格認定を受けられる資格取得コースです。唎酒師の他、ワインコーディネーター/ソムリエ、焼酎唎酒師の資格でも本コースを選択できます。

2日間集中コースの特徴
❶事前学習と2日間の受講・試験で短期間での資格取得
他コースに比べ短期間で資格取得が可能です。会場にお越しいただくのも連続した2日間だけですので、遠方からの参加者も多い人気のプログラムです。
❷合格時にはその日に唎酒師認定
試験に合格されましたら、その日に認定し、認定証書、認定章などをその場でお渡しいたします。
また、不合格だった方には2日間のコース中に補講、再試験を行い、すぐにご自身の弱点の把握やその克服を行うことができます。
❸専用ワークノートや映像教材で効果的な学習をサポート
事前学習に不安をお持ちの方にも効果的に学習いただけるよう、専用のワークノートやテキストに沿って編集された映像教材をご準備しています。

難解なラベル表示なども講師がわかりやすく説明

唎酒師の講習会では、さまざまな分野の講師が専門的な講義を行っております(※開催回によって講師は異なります)。
テキストを見るだけでは理解し難い内容も、講師が丁寧に解説します。
日本酒の問題点の一つと言われる「ラベル表示」。法律などによって、記載する内容は決まっておりますが、ラベル表記は実にさまざま。一般の方が日本酒を選びづらい理由の一つです。
唎酒師は、この難解なラベル表示を正しく理解する、また、正しくかみ砕いて第3者に伝えることが求められます。そのため、講義内容を理解するだけではなく、それをどのように伝えたら良いかも考えながらご受講いただいています。

濾し方よる表記の違いについて解説するSSI長田研究室長

今回も大阪で多くの唎酒師が誕生いたしました。合格された皆さまの今後の更なるご活躍を祈念しております。唎酒師合格、誠におめでとうございます!

唎酒師2日間集中コースの次回開催は、
◆東京会場:12/4(土)~5(日)
◆東京会場:12/6(月)~7(火)
を予定しております

また、新設された「eラーニングコース」その他、皆さまのライフスタイルに合わせて「唎酒師」の資格取得を目指せるコースの詳細は唎酒師のWEBサイトでご覧ください。皆さまのご参加を事務局一同お待ち申し上げております

大阪では、「ワインコーディネーター・ソムリエ2日間集中コース」を2021.10.30(土)-31(日)に開催いたします。「唎酒師」を取得済みで、次はワインの資格取得をご検討中の関西圏にお住いの方。ぜひこの機会に「ワインコーディネーター・ソムリエ」の資格取得を目指してみませんか?
詳しくはこちら(当該資格の認定団体「全日本ソムリエ連盟(ANSA)」のウェブサイトに移動します。)

最新ニュースや商品情報、イベントのご案内などを希望される方へ

関連記事

  1. 【開催報告】 11/21開催【ワインの魅力と楽しみ方を学ぶ】…

  2. 【開催報告】【日本酒ビギナー向け】「日本酒セミナー」 講師:…

  3. 日本酒ナビゲーター認定セミナー-申込受付中

  4. 【開催報告】日本酒・焼酎テイスティング トレーニングセミナー…

  5. 【開催報告】「焼酎唎酒師 認定試験」2021/6/5(鹿児島…

  6. 【開催報告】5/28.30開催 中伊豆ワイナリーヒルズ招待セ…