【開催報告】「唎酒師2日間集中プログラム」2021/4/3-4/4(FBOアカデミー東京校)

唎酒師資格取得プログラムの一つ「唎酒師2日間集中プログラム」を2021年4月3日(土)~4日(日)に開催いたしました。
今回は、北は北海道、南は広島県から、合計12名の方々にご参加いただきました。ご参加いただきました皆様には深く感謝申し上げます。

2日間集中受講受験プログラムとは

「2日間集中プログラム」は2日間で受講と受験を完結させて、なおかつ、即日資格認定を受けられる資格取得プログラムです。唎酒師の他、ワインコーディネーター/ソムリエ、焼酎唎酒師の資格も本プログラムを採用しております。

2日間集中プログラムの特徴
❶事前学習と2日間の受講と試験で短期間での資格取得
他プログラムに比べ短期間で資格取得が可能です。会場にお越しいただくのも連続した2日間だけですので、遠方からの参加者も多い人気のプログラムです。
❷合格時にはその日に唎酒師認定。認定証書等もお渡し
合格時には、認定証書、認定章などを即日お渡しいたします。
また、不合格者への補習、再試験も2日間のプログラム中に行いますので、ご自身の弱点の把握やその克服もすぐに行うことができます。
❸専用ワークノートや映像教材で効果的な学習をサポート
事前学習に不安をお持ちの方も効果的に学習いただけるよう専用のワークノートや、テキストに沿って編集された映像教材をご準備しています。

最初の講義は全資格共通の内容!

「唎酒師2日間集中プログラム」の最初の講義は全資格共通の講義です。
ここでは、サービスパーソンとしての心構えや、日本酒に捉われず酒類全般や食品の基礎知識、食文化など、「第1次試験」の出題範囲を学習していただきます。
この講義は、全資格共通講義のため、他資格でも同様の講義を行います。既にFBOゴールドメンバー(FBO公認資格の有資格者)の方は、当該講義の参加は任意、第1次試験は”免除”となります。
日本酒のソムリエである「唎酒師」ですが、日本酒”だけ”に詳しいだけでは不十分です。他酒類についての知識がなければ日本酒の商品特性は見出せませんし、料理と酒類のペアリングが注目される今、食品に関しての知識も求められます。

本講義はNPO法人FBO 日置晴之 副理事長が担当(2021年4月開催時)

国内はもとより、海外の飲食事情にも精通している講師が、テキストの内容はもちろんのこと、実際の現場でのエピソードやテキストにはない最新事情も織り交ぜて、「飲食を提供・販売するプロフェッショナルとしての能力」を詳しく解説していきます。
今回の講義はNPO法人FBO副理事長の日置が担当いたしました。日置副理事長は、都内ホテルのレストランマネージャー、ソムリエとして勤務後、1989年に渡仏。フランス パリにて日本料理店を15年間経営された経歴を持っています。
現在はFBOで副理事長を務める一方で、SSI専務理事、SSIインターナショナル会長も務めており、大学や専門学校で「
F&Bサービス実務」、「食品衛生管理」などの講義を行っております。

使用するテキストは『新訂 もてなしの基』

共通講義で使用するテキストは『新訂 もてなしの基』です。2019年に内容を一新し、新訂版となった本テキストは、全193ページ、オールフルカラー!
従来のテキストに比べ、図表やイラストなどを多用して、より理解しやすい内容となっております。また、内容を評価いただき、本年度から飲食系の専門学校でも採用いただくこととなりました!(書籍のみの購入も承っております!)

次回、唎酒師2日間集中プログラムの開催は、5月1日(土)2(日)です。
新しく新設された「eラーニングプログラム」その他、皆様のライフスタイルに合わせて「唎酒師」の資格取得を目指せるプログラムの詳細は唎酒師のWEBサイトでご覧ください。皆さまのご参加を事務局一同お待ち申し上げております。

最新ニュースや商品情報、イベントのご案内などを希望される方へ

関連記事

  1. 【開催報告】「唎酒師1日通学コース」2021/4/18(FB…

  2. 【開催報告】「日本酒セミナー」講師:ハッセー更香 1/15開…

  3. 酒匠のご案内

  4. 【開催報告】「唎酒師2日間集中プログラム」2021/5/1-…

  5. 【開催報告】「唎酒師2日間集中コース」2021/9/15-1…

  6. 【開催報告】日本酒・焼酎テイスティング トレーニングセミナー…