【開催終了】9月3日開催「鹿児島県産芋焼酎の魅力を生かしたセールスプロモーションを学ぶ」

開催は終了いたしました。

共催:NPO法人FBO(料飲専門家団体連合会)/日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)
後援:鹿児島県酒造組合/鹿児島県酒造青年会/鹿児島大学農学部(焼酎マイスター養成コース主宰)/特定非営利活動法人かごしま焼酎マイスターズクラブ/有限会社 コセド酒店/有限会社 宝納酒店

鹿児島県の若手蔵元を代表する3名をパネリストとしてお招きし、これからの鹿児島県産芋焼酎の提供・販売はどうあるべきか。 今変えるべきモノやコトとは何なのか。その一方、受け継ぐべきモノやコトとは何なのか。このような重要課題を参加者の皆様と共に考えてまいります。
また、パネリスト3名が厳選した鹿児島県産芋焼酎3種類のテイスティングも行います。官能評価により香味特性を正しく捉え、謳うべきセールスポイントを抽出。その後、ターゲット層の想定と、商品のセールスポイントを生かし、かつ、ターゲット層が望む提供事例(割り方、酒器、料理とのペアリングなど)の考察まで行います。
この機会に、鹿児島県産芋焼酎の魅力をあらためて認識するとともに、その魅力を生かしたセールスプロモーションを是非学んで下さい。

総合司会:本坊祥子(酒コーディネーター/SSI理事・調査研究委員)

※NPO法人FBOのWEBサイトへ移行します

関連記事

  1. 日本酒ナビゲーター認定セミナー-申込受付中

  2. 【開催報告】「唎酒師1日通学コース」2022/1/15(FB…

  3. 【開催報告】「唎酒師2日間集中コース」2021/9/15-1…

  4. 8/19(木)、WEBメディア「さけぱる」誕生! おしゃれに…

  5. 日本酒検定に、気軽に自宅受検できる「4級、5級」が新登場!

  6. 【開催報告】【FBO認定会員限定セミナー】「飲食店における衛…