藤原 龍(フジハラ リョウ)さん

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分5秒です。

自分自身が想像していた以上に、世界中から愛されていた日本酒。 その日本酒に関する知識と経験を深めたい。

藤原 龍さん (酒匠 認定No.358)
アマン東京 ソムリエ

2015年 唎酒師取得
2017年 酒匠取得

酒匠を取得しようとしたきっかけは、
どのようなことでしでしたか?

シンガポールにて、ワインと酒のソムリエとして海外就労をしておりました。異国の地で多くの方にサービスしながらコミュニケーションをとる中で、自分自身が想像していた以上に、日本酒が世界中から愛されていたこと、さらに飲用文化が根付いていることに驚愕し、今でもそれを鮮明に覚えております。
洗練されたその透き通った味わいが、自国への郷愁と関心を更に強くさせていきました。
帰国後、日本の歴史と文化に常に寄り添っていた「酒」について、知識と経験を深めていきたいと思い資格取得へ挑戦いたしました。

酒匠取得以降、どのような変化がありましたか?

酒匠を取得したことで、「日本酒」と「焼酎」のテイスティング能力、提案力が向上したことを実感しています。その知識、経験を踏まえて、フレンチやイタリアン、和食などを問わず、酒ペアリングを今まで以上に積極的にご提案しております。
また、ワインペアリングと酒ペアリングの双方を取り入れることで、お客様のご要望になるべく沿えることを日々心がけております。

最新ニュースや商品情報、イベントのご案内などを希望される方へ

関連記事

  1. 粕谷 育功さん(「江戸蕎麦手打處あさだ」店主)

  2. 稲村 亮太 さんプロフィール画像 アイキャッチ

    稲村 亮太 さん(日本酒専門店 萬亮)

  3. 花輪 明香 さん(吉乃坐)

  4. 沢の鶴株式会社の日本酒学講師陣

  5. 金井 雄二さん(医師)

  6. 薬師 大幸 さん(いにしえ酒店)